MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 三遠ネオフェニックスU15 活動レポート⑥

三遠ネオフェニックスU15 活動レポート⑥

いつも熱いご声援をありがとうございます。

三遠ネオフェニックスU15の年内最大の目標である「B.LEAGUE U15 チャンピオンシップ2018」は、今年の夏に開催される予定です!
U15の練習は週末のみなので、大会までに練習できるのは30回もありません。

DSC_0033.JPG

現在はチームディフェンスの徹底とチームオフェンスの分解練習を行っています。
チームキャプテンはまだ決まっていないため、毎回の練習では交代でリーダーを経験してもらっています。
全員がリーダーを経験することで、それぞれがリーダーになる意識を高めていってもらうためです。

今回の練習で、上田ヘッドコーチは「バスケットボールに関わる全ての『人』、『こと』に感謝をしましょう」と強調しました。
ご両親に毎回送り迎えをしてもらったり、元日本代表でアシスト王である小畑コーチにパスを出してもらっていることは、決して当たり前ではありません。

DSC_0003.JPG

もしかしたら、U15生たちがU15とそれぞれの所属チームで教わっていることは多少違うかもしれません。
しかし、バスケットボールに正解・不正解はなく、それぞれの指導者がチーム事情を考えて、良い選手・良いチームになるように導こうとしています。
プロになれば、シーズンごとにヘッドコーチや戦術が変わるのは当たり前のことです。
さらに、日本代表になれば、シーズン中でもその変化に対応しなくてはなりません。
自分に関わってくれる全ての指導者、レフェリー、テーブルオフィシャル、会場を準備してくださる方々に敬意を払おうと全員で再確認しました。

挨拶などの当たり前のことを当たり前のように行うことと、そして今ある環境は決して当たり前ではなく、それに対しての感謝の気持ちを忘れないこと。
三遠ネオフェニックスU15では、プロになることが全てではなく、そこまでのプロセスを大切にしています。

  • DSC_0053.JPG
  • DSC_0063.jpg

三遠ネオフェニックスU15の成長と活躍にご期待ください!

全心全力、WE ARE PHOENIX!

 

 

 

 

 

 

RELATED

関連ニュース

トップスポンサー
OSG 株式会社アツミテック
プラチナスポンサー
TOPY YAMAZEN 物語コーポレーション 宮川工機株式会社 アツミモータース 有楽製菓 SALA タケショウ EGOZARU ARROWS オノコム トーヨーメタル株式会社 イマダ
スポンサー 一覧

ページトップへ戻る