MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
HOME > ユース/スクール > フェニックスユースについて

三遠ネオフェニックスU15について
ABOUT

『将来の三遠ネオフェニックス、そして世界で活躍できる選手の発掘と育成。』

プロ選手になる為に必要な技術・知識・人間力を基礎から身につける。
プロになる為には【心体技】が必要であり、将来競技者として第一線を退いた後も社会で活躍する為に人間力を高める事を重視する。

B.LEAGUE U15 チャンピオンシップ2018の様子
B.LEAGUE U15 チャンピオンシップ2018の様子
入会金(入団時のみ) 11,000円(税抜価格10,000円、消費税1,000円)
月会費(毎月銀行引き落とし) 16,500円(税抜価格15,000円、消費税1,500円)
※遠征費(年3回程度)や必須購入ウェア(3万円程度)の購入等は別途費用を頂きます。
入会特典 U15リバーシブルシャツ
ジュニアパスチケット(三遠ネオフェニックスのホームゲーム観戦パス)
活動頻度 火曜日:18:00-21:00※予定 場所:御津体育館(豊川市)
木曜日:19:00-22:00※予定 場所:農業者トレーニングセンター(豊川市)
土曜日:18:00-21:00 場所:OSG体育館(豊川市)
日曜日:18:00-21:00 場所:OSG体育館(豊川市)
※平日の練習時間は前後する可能性があります。
※練習は臨時的に浜松市内でも行う可能性があります。
※長期休みには2部練習や合宿・遠征等を行う場合もあります。
※年末年始など年間数回の休み期間があります。
定員 トライアウトに合格した15名程度
※コーチが認めた場合、トライアウト外からの入団も可能とする。

【注意事項】

  • ※三遠ネオフェニックスU15のみの所属となります。学校部活やクラブチーム(ジュニア)との二重登録・二重活動はできません。
    三遠ネオフェニックスU15に合格した際はJBA競技者登録の移籍となります。

【特待生制度】

県代表レベルまたは高身長の選手、且つ弊クラブが実力を認め入団する選手に対して、月会費等の割引優遇制度を新設します。
割引の詳細については個別の対応となり、一般的な質問にはお答えできません。

  • ※将来的にU18が創設されU15からU18に移行する際に、特待生資格を再審査させて頂く場合があります。

ヘッドコーチ
HEAD COACH

上田 康徳(ウエダ ヤスノリ)

上田 康徳HC
生年月日 1986年10月25日
出身地 福井県
出身校 中部学院大学
資格 JBA公認A級コーチライセンス

指導歴

2012-2013 ケムニッツ99(ドイツ2部リーグ)アシスタントコーチ
2013-2014 中部学院大学 男子バスケットボール部 ヘッドコーチ
2014 兵庫ストークス アシスタントコーチ
2014-2015 兵庫ストークス ヘッドコーチ
2015-2016 西宮ストークス ヘッドコーチ
2016 U18日本代表 アシスタントコーチ
※U18 FIBAアジア大会銀メダル
2016-2017 岩手ビッグブルズ ヘッドコーチ
2017 岩手ビッグブルズ ヘッドコーチ兼GM
岩手ビッグブルズ U12ヘッドコーチ
岩手ビッグブルズ U15ヘッドコーチ
U19日本代表 アシスタントコーチ
※U19 FIBA WORLD CUP TOP10
2018- 三遠ネオフェニックス U15ヘッドコーチ

スタッフ
STAFF

アシスタントコーチ
門前 彬(モンゼン アキラ)

門前 彬AC
【指導暦】

2016-2018 愛知学泉大学コーチ
2018-2020 浜松学院高校コーチ

【資 格】

JBA公認C級コーチライセンス

トレーナー
株式会社ACTIVATE PERFORMANCE

株式会社ACTIVATE PERFORMANCE|ロゴ

アスレチックトレーナー・理学療法士
山地 輝幸・次廣 大裕・その他在籍トレーナー

ランゲージプログラムコーチ
(英会話教育)
有限会社N教育

有限会社N教育|ロゴ

中澤 理・小野田 容子・その他在籍講師

統括マネージャー
土井 敦史

JBA公認B級コーチライセンス

サポートコーチ
粟屋 翔真

JBA公認C級コーチライセンス

サポートコーチ
篠原 瑞季

JBA公認D級コーチライセンス

活動内容
ACTIVITY

【主な活動】

  • ・Bリーグ主催大会への出場
  • ・ジュニアウィンターカップ予選、県リーグ
  • ・その他、U15が参加できる大会への出場
  • ・三遠ネオフェニックスホームゲーム時のエキシビジョンゲーム参加等

【U15過去の戦績】

2018年 8月 B.LEAGUEチャンピオンシップ出場 予選リーグ敗退
2018年 9月 B.LEAGUE EARLY CUP 2018 TOKAI 優勝
2019年 1月 B.LEAGUE FRIENDLY GAME 出場 / BASKETBALL FESTIBAL 出場
2019年 9月 B.LEAGUE EARLY CUP 2019 TOKAI 予選敗退
2020年 1月 B.LEAGUEチャンピオンシップ出場 予選リーグ敗退

【主な個人実績】

B.LEAGUE U15 ALL-STAR GAME 2019出場  櫻井一気 選手

【主な進学先】※高校名は五十音順

藤枝明誠高等学校(静岡県)
洛南高等学校(京都府)
豊川高等学校(愛知県)

【その他進学先(海外クラブ)】

Cockburn Cougars(オーストラリア・パース)
Zentro Madrid(スペイン・マドリード)

プロフェッショナルから学ぶ

プロフェッショナルから学ぶ

様々なプロフェッショナルを招き、仕事における情熱や彼らが大切にしている事を学び、自分達の取り組み方に活かしています。

ランゲージプログラム(英語教育)

ランゲージプログラム(英語教育)

プロを目指す以上、英語は将来的に必要となります。
英語を日本語に訳さず、英語を英語で理解するトレーニングを行っています。また、外国人講師による実践練習、タブレットの英語教材(アニーJr.イングリッシュ)による発音等の自宅学習を行い日々英語に触れる環境を作っています。

今後の検討

栄養士による栄養管理指導

栄養士による栄養管理指導の実施
※写真はイメージです

追加トライアウト2020
TRYOUT

追加トライアウトは現在行っておりません
トップスポンサー
OSG 株式会社アツミテック
プラチナスポンサー
TOPY YAMAZEN 物語コーポレーション 宮川工機株式会社 アツミモータース 有楽製菓 SALA タケショウ EGOZARU ARROWS オノコム トーヨーメタル株式会社 イマダ
スポンサー 一覧

ページトップへ戻る