MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
HOME > ユース/スクール > フェニックスユースについて

U15について
ABOUT

『将来の三遠ネオフェニックス、そして世界で活躍出来る選手の発掘と育成。』

プロ選手になる為に必要な技術・知識・人間力を基礎から身につける。
プロになる為には【心体技】が必要であり、将来競技者として第一線を退いた後も社会で活躍する為に人間力を高める事を重視する。

入会費(初回のみ) 10,000円(税込)
入会特典 U15リバーシブルシャツ
ジュニアパスチケット(三遠ネオフェニックスのホームゲーム観戦パス)
月会費(毎月) 15,000円(税込)
活動頻度 週2・3回を予定。
当面は土日(夕方~21:00)の2回とし、平日に臨時練習や試合の企画を行う可能性があります。
また、長期休み期間中は各種大会が土日以外に予定される可能性があります。
B.LEAGUE U15 チャンピオンシップ2018の様子
B.LEAGUE U15 チャンピオンシップ2018の様子

ヘッドコーチ
HEAD COACH

上田 康徳(ウエダ ヤスノリ)

上田 康徳HC
生年月日 1986年10月25日
出身地 福井県
出身校 中部学院大学

モットー

『バスケットボールを学び、バスケットボールで学ぶ。』
バスケットを人生を豊かにする為のツールの1つとして捉え、自分の将来のゴールに到達する為に何をすべきかを自ら考え、日々の良い行動習慣につなげる。

サポートコーチ
SUPPORT COACHES

土井 敦史(ドイ アツシ)

土井 敦史

粟屋 翔真(アワヤ ショウマ)

粟屋 翔真

育成方針/活動内容
POLICY & ACTIVITY

全心全力
  1. 勤勉さ
    努力に代わるものはない。具体的な目標とハードワーク。
  2. 友情
    互いを尊重し、尊敬する。
  3. 誠実
    失敗を恐れずてに対してを込め、自身が持つてのを出す。
  4. 協調性
    他人を助け、反対意見を持つ人に耳を傾ける。
  5. 熱意
    自ら考え行動し、周りの人を奮い立たせる事。
活動拠点
主にトップチーム練習会場のOSG体育館(愛知県豊川市)を使用しながら、静岡県浜松市内の体育館を使用する場合もあります。
※体育館の確保状況により、会場は変更される可能性があります。
チーム登録
三遠ネオフェニックスU15は愛知県バスケットボール協会へチーム登録を行う
保有選手
選手の適正を見ながら人数を判断します。
各種大会のエントリーは15名程度になる予定です。
出場大会など
①B.LEAGUE主催のU15公式大会(参加必須)
②他のB.LEAGUEクラブU15との定期的な交流試合
③その他、地域リーグやトップチームの前座試合に参加を検討
過去の出場大会実績(2018年度)
2018年8月15~17日 B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2018(東京都)
2018年9月8~9日 B.LEAGUE アーリーカップTOKAI U15トーナメント(愛知県豊橋市)
2018年11月23日 ホームゲームエキシビションマッチ vs.千葉ジェッツU15 (愛知県豊橋市)
2019年1月4~5日 B.LEAGUE U15 FRIENDLY GAME 2019(群馬県)
2019年1月19~20日 ならでんカップU15 BASKETBALL FESTIVAL 2019(奈良県)
※2019年度のB.LEAGUE主催大会は確定しておりませんが、それに関わらず年間育成プログラムにおけるマイルストーンごとに定期的な試合をマッチメイクし、各選手が明確な目標を持って日々の練習を行えるようにします。

プロフェッショナルから学ぶ

プロフェッショナルから学ぶ

様々なプロフェッショナルを招き、仕事における情熱や彼らが大切にしている事を学び、自分達の取り組み方に活かしています。

英語で名言

英語で名言

その日の練習テーマに合った成功者達の名言を英語で紹介し、1回1回の練習で身につける事を明確にしています。
限られた練習回数で効率良く上達する為には、毎回コートに入った時よりもコートを出る時の方がより良い選手になっている必要があります。
また、選手達は練習前に自主的に1分間スピーチを行い、リーダーシップを学んでいます。

今後の検討

栄養士による栄養管理指導

栄養士による栄養管理指導の実施
※写真はイメージです

参加資格
QUALIFICATIONS

  1. ①U15の活動に無理なく参加出来る範囲に居住している方
  2. ②対象は中学1年生~中学3年生の男子(2019年4月時点で)
  3. ③月会費と下記諸費用のご負担が可能な方(概算:年間合計35万円前後)
    遠征費:遠征1回につき4~5万円程度を年間3回程度
    夏物必須ウェア:13,000円程度
    冬物必須ウェア:16,000円程度
    ※試合ユニフォームはクラブ負担ですので購入は不要です。
    ※前年度から継続の方は入会金とウェア代が不要です。
  4. ④東三河側・浜松側の両方の練習会場への送迎、交通費がご負担可能な方
    ※金額は個人差あり
  5. ⑤U15の活動を優先できる方
    U15試合や練習が部活や地域クラブと重複する場合は原則U15の活動を優先して頂きますが、場合によっては優先順位を考慮します。

備考

  • ※三遠ネオフェニックスU15に登録される選手は日本バスケットボール協会の方針に基づき、2021年3月までの移行期間はU15と学校部活、あるいはU15と地域クラブとの二重登録を可とします。
  • ※トライアウト合格者が入会可能となり、対象年度の在籍が可能。
  • ※年度の途中で追加・入替えの為のトライアウトを実施する可能性があります。
  • ※弊クラブが認めた場合、トライアウト受験無しに加入も可能とする。(ファイブスタースクールからの昇格など)
  • ※今年度三遠ネオフェニックスU15に合格した選手も、翌年のトライアウトへ参加頂きます。

追加トライアウト2019
TRYOUT

募集期間 2019年8月12日(月)~9月19日(木)
日程 2019年9月8日(日)⇒申込締切:9月5日(木)19:00
2019年9月21日(土)⇒申込締切:9月19日(木)19:00
※基本どちらか一方にご参加ください。両方に参加して頂いても構いません。
時間・会場 両日とも18:00-21:00(受付17:15)
会場 OSG体育館(愛知県豊川市白雲町2-17-1)
対象 中学1年生~中学3年生の男子(2019年4月時点で)
【参加資格】に全て同意できる方
※前回トライアウトで不合格の方の再チャレンジも歓迎します
合格者数 適正を見て判断
内容 体力・個人技術・試合形式の審査など
参加料 2,000円(税込)
※スポーツ保険料込み。当日現金にてお支払ください。
持ち物 バスケットシューズ、マイボール、個人練習着、タオル、飲料、トライアウト参加同意書
※トライアウト参加同意書を印刷し、トライアウト参加に関し保護者印と現所属チーム指導者の署名を頂くようにお願いします。
所属チームが無い方は署名は不要ですが、同意書自体の提出はお願いします。
申込方法
注意事項 ・トライアウト会場に観覧席がございません。保護者及びご家族の見学については不可とさせて頂きます。
・トライアウトの写真を弊社SNS、新聞等のメディアなどで使用される場合がございます。予めご了承ください。
お問い合わせ先 株式会社フェニックス U15トライアウト担当:土井・粟屋
TEL:0533-81-2293(受付時間:平日の月~金曜日9:00-18:00)

合格までの流れ
SCHEDULE

トライアウト 2019年9月8日(日)、21日(土)
合格発表 2019年9月26日(木)に三遠ネオフェニックスHPにて発表
初回練習 2019年10月5日(土)

ページトップへ戻る