MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 2020-21シーズン コーチングスタッフ契約締結のお知らせ

2020-21シーズン コーチングスタッフ契約締結のお知らせ

いつも熱いご声援をありがとうございます。

このたび三遠ネオフェニックスは、下記3名とB.LEAGUE 2020-21シーズンのコーチングスタッフ契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。




 

アドバイザー Advisor(ADV)

ウラジミール・ヨヴァノヴィッチ(Vladimir Jovanovic)




出身地:セルビア
生年月日:1973年7月4日
ニックネーム:Vlade(ヴラデ)
※来日はせずセルビアからVicaHC、河内TACをサポートいただきます。
 
指導歴
2005-10 BC Partizan Belgrade(Serbia A League)アシスタントコーチ
2010-12 BC Partizan Belgrade(Serbia A League)ヘッドコーチ
2012-13 BC Donetsk(Ukraine Superleague)ヘッドコーチ
2013-14 BC Igokea Aleksandrovac(Bosnia Super League)ヘッドコーチ
2018.8-18.11 PBC Lokomotiv Kuban(VTB United League)アシスタントコーチ
2018.11-19 PBC Lokomotiv Kuban(VTB United League)ヘッドコーチ
2019-20.2 BC Shenzhen Aviators(CBA China)コーチ
2020- 三遠ネオフェニックス アドバイザー
主な経歴
2008 Serbia U20 National Team アシスタントコーチ
2009-10 Serbia U18 National Team ヘッドコーチ
2013 Serbia U20 National Team ヘッドコーチ
2014 Montenegro Senior National Team アシスタントコーチ
2017 Serbia U18 National Team ヘッドコーチ
2018 Serbia U20 National Team ヘッドコーチ

【コメント】
First of all I want to thank to club, Mr. Hongo,our sponsors and all people in organization because I have opportunity to work in club SAN-EN NEOPHOENIX is.
I want to promise that I will give all my energy, effort and knowledge to achieve the best results what we can.
I wish to our players first of all to be healthy and a lot of sports happiness.
One more thing I want to use this moment to call our fans to support us in next season and to tell them that I believe that we can make great things with club but only together with them.

まずは、三遠ネオフェニックスに加入する機会を与えてくださった、北郷社長をはじめ、スポンサーさまや関係者の皆さまに感謝を申し上げます。
よい成績を収めるために、私の全てのエネルギー、努力、そして知識を差し出すことをお約束します。
選手の健康とスポーツの喜びを第一に考えていきたいと思います。
そして、来シーズン私たちをサポートしてくださるブースターの皆さんがいなければ、素晴らしいクラブにすることはできないと思っています。


 

ヘッドコーチ Head Coach(HC)

ブラニスラフ・ヴィチェンティッチ(Branislav Vicentic)




出身地:セルビア
生年月日:1971年7月5日
ニックネーム:Vica(ヴィーチャ)
 
選手歴
1989-94 OKK Beograd(Serbia)
1995-96 Bobanik(Serbia)
1996-98 Beobanka Beograd(Serbia)
1998-00 AZS Lublin(Poland)
2000-01 PBC Lokomotiv Mineraknye Vody(Russia)
2001-02 BC UNICS(Russia)
2002-03 BC Yambol(Bulgaria)
2004-05 BC CSKA Sofia(Bulgaria)
2005-06 Apollon Limassol B.C.(Cyprus)
2006-07 KK Mega Ishrana(Serbia)
指導歴
2010-11 KK Crvena zvezda(Serbia)ユースコーチ
2011-12 KK Crvena zvezda(Serbia)アシスタントコーチ
2012-14 KK Mega Vizura(Serbia)ユースコーチ
2014-15 KK Radnik Bn Basket Bijeljina( Bosnia–Herzegovina)ヘッドコーチ
2017-18 KK Radnik Bn Basket Bijeljina( Bosnia–Herzegovina)ヘッドコーチ
2018-19 OKK Beograd(Serbia)ヘッドコーチ
2019-20 BK Liepājas Lauvas(Latvia)ヘッドコーチ
2020- 三遠ネオフェニックス ヘッドコーチ
主な経歴
2014 Bahrain U16,U18 National Team ヘッドコーチ
2019 Serbia U16 National Team アシスタントコーチ

【コメント】
I am very pleased and excited about working for San-En NeoPhoenix this season.
For me, this is a new challenge in a new country with a culture that I have always admired and wanted to experience personally.
I hope to implement my basketball philosophy through the team whilst contributing positively to basketball in Japan as a whole, and ultimately having a successful season.
I am delighted to continue on the journey started by Coach Vlade Jovanovic, knowing that it is a big responsibility to uphold and improve on the goals set for this upcoming season.
Once again, I want to express my gratitude to the team front office for instilling in me their trust by providing me with this opportunity.

三遠ネオフェニックスで指揮を執ることとなり、大変嬉しくとても興奮しています。
私にとって、いつも尊敬し個人的に体験したいと思っていた文化を持つ新しい国での新しい挑戦です。
日本のバスケットボールの発展に積極的に貢献し、最終的にはシーズンを成功させると同時に、チームを通して私のバスケットボール・フィロソフィーを実践していきたいと思います。
次のシーズンに向けての目標を達成することは大きな責任であると自覚しながら、ウラジミール・ヨヴァノヴィッチ氏と一緒にできることを嬉しく思います。
改めまして、この機会を与えてくださったフロントスタッフの皆さんに感謝しています。


 

トップアシスタントコーチ Top Assistant Coach(TAC)

河内修斗(カワチ シュウト)




出身地:埼玉県
生年月日:1985年8月5日
 
選手歴
2006-08 ロサンゼルスハーバーカレッジ
2008-09 浜松・東三河フェニックス
指導歴
2009-12 浜松・東三河フェニックス アシスタントコーチ
2012-13 セントジョンズ大学 コーチング留学
2013-16 仙台89ERS ヘッドコーチ
2016-18 三遠ネオフェニックス アソシエイトヘッドコーチ
2019.7-19.10 三遠ネオフェニックス アソシエイトヘッドコーチ
2019.10-20 三遠ネオフェニックス ヘッドコーチ
2020- 三遠ネオフェニックス トップアシスタントコーチ

【コメント】
このような状況にも関わらず契約を提示して頂き、北郷社長、鹿毛GMに感謝申し上げます。
バスケットへの情熱、フェニックスへの愛情溢れる Vladeさん、Vicaさんと話をしていく中でこの人達と一緒に!と、決断させて頂きました。
まだまだ油断を許さない状況下ではありますが、昨シーズン一緒に戦った大好きなチームメイト、今シーズン新たに仲間に加わる素晴らしい選手、新しいチャレンジに挑む素晴らしいチームスタッフ、そしてファン・ブースターの皆さんとアリーナで一緒に戦える日を楽しみにしています。


 

株式会社フェニックス 代表取締役社長 北郷 謙二郎 コメント

この度、Vladimir Jovanovic氏をアドバイザーとして、Branislav Vicentic氏をヘッドコーチとして、 河内修斗氏をトップアシスタントコーチとして契約することになりました。
2019-20シーズンは、最初から苦しい戦いを強いられ、変革を求めHCを解任し河内コーチに残りを託しました。相当なプレッシャーの中、チームを少しずつ変えてくれました。
無理が生じた結果、河内コーチも体調を崩してしまった時にチームを支えてくれたのがVladeコーチでした。
途中からチームにアドバイザーとしてチームにエナジーと勝利への貪欲さをチームに取り戻させてくれました。
このコーチと一緒に再び羽ばたきたいと考え、何度もアプローチし、晴れてアドバイザーとして契約に至りました。
このVladeコーチが全幅の信頼を寄せ選んでくれたのがVicaコーチです。
選手としても輝かしい経歴があり、Vladeコーチと同じく素晴らしいパッションを兼ね備えています。
テレビ会議で私の思いを伝え、何度もチームについて議論し契約してくれました。
Vlade、Vicaのコンビで新しいシーズンで戦えることを楽しみにしております。
そして河内コーチとはTACとして契約することになりました。
フェニックスの伝統を知る1人で彼の貪欲なバスケットに対する姿勢は私の知るコーチの中で一番です。
彼自身もまた私と同様にVladeコーチの知性とパッションに惹かれ、一緒に戦いたいとフェニックスを選んでくれました。
今は腰も順調に回復しており、来期に向けて準備を進めているところです。
新しい体制で力強いフェニックスに生まれ変わります。引き続き熱いご声援のほどよろしくお願い申し上げます。


 

ゼネラルマネージャー 鹿毛 誠一郎 コメント

アドバイザーに就任して頂くVladeコーチは昨シーズンの途中からアドバイザーとしてチームに加わり練習に参加してもらっていましたが、お知らせ出来る前にシーズンが終了してしまいました。
非常に人間力が高く、素晴らしい経歴を持ったコーチです。
ヘッドコーチを務めてもらうVicaコーチは非常に情熱があり、どんな状況でも高いインテンシティーで戦い抜く事ができます。
その情熱とヨーロッパ各国を渡り歩いた経験でチームを牽引して欲しいと願っています。
昨年の途中からHCを務めてもらった河内氏にはTACとしてチームのまとめ役をお願いしました。
皆様にもご心配をおかけしました腰の具合も快方に向かっており、非常に難しい状況を打破するキーマンとして活躍してくれる事を期待しています。
この3人で一枚岩となり、どんな状況でも常にファイトする熱いチームを作っていきます。
蘇ったフェニックスを必ずお見せしますので、これまで以上のご声援を宜しくお願いします。


 

RELATED

関連ニュース

トップスポンサー
OSG 株式会社アツミテック
プラチナスポンサー
TOPY YAMAZEN 物語コーポレーション 宮川工機株式会社 アツミモータース 有楽製菓 SALA タケショウ EGOZARU ARROWS オノコム トーヨーメタル株式会社 イマダ
スポンサー 一覧

ページトップへ戻る