MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【重要】B.LEAGUE2019-20シーズン 全試合中止のお知らせ

【重要】B.LEAGUE2019-20シーズン 全試合中止のお知らせ

いつも熱いご声援をありがとうございます。

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(以下「B.LEAGUE」)は、B.LEAGUE 2019-20シーズンB1第33節以降、B2 第31節以降(第27節代替試合も含む)の今後全試合を中止、また2019-20シーズンのポストシーズン(Bリーグチャンピオンシップ、B2プレーオフ、B1残留プレーオフ、B1・B2入れ替え戦、B2・B3入れ替え戦)の中止を決定いたしました。

それに伴いまして、第24節以降の代替試合を含む、三遠ネオフェニックスのホームゲーム8試合およびアウェーゲーム5試合が中止となりましたことをお知らせいたします。
チケットの取り扱いについては、後日お知らせいたします。今しばらくお待ちくださいませ。
試合再開を楽しみにお待ちくださった皆さまには、深くお詫び申し上げます。
本決定に関しまして、ご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

なお、全試合を実施できていない状況ではありますが、2019-20 B1・B2リーグ戦試合実施要項第9条〔順位決定の方法〕が準用され、三遠ネオフェニックスは、B.LEAGUE 2019-20シーズンのリーグ戦を中地区6位(5勝36敗)で終えました。

また、2020-21シーズンに向けての昇降格対象クラブについては、降格は実施せず、昇格対象は2クラブとなり、2020-21シーズンB1所属20クラブ、B2所属16クラブとなることがあわせて決定されました。
昇格対象チームについては、2020-21シーズンライセンスの交付判定が行われのち、2020年3月27日現在のB2リーグ戦の18クラブの勝率上位からライセンスが交付された2クラブが昇格対象クラブとなります。
これにより三遠ネオフェニックスは、2020-21シーズンのライセンス交付が前提ではございますが、B1の舞台で戦うこととなります。

新型コロナウイルス感染症の海外および国内での感染拡大によりB.LEAGUE 2019-20シーズンが終了となってしまいましたが、この件に関しましては後ほど株式会社フェニックス 代表取締役社長 北郷謙二郎よりコメントを発表させていただきます。

今後とも三遠ネオフェニックスへご声援賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。




 

中止となった試合

試合日 対戦相手 会場
第33節
※アウェー戦
2020年月4月4日(土)18:05
      4月5日(日)14:05
新潟アルビレックスBB シティホールプラザアオーレ長岡
第34節 2020年4月8日(水)19:05 富山グラウジーズ 豊橋市総合体育館
第35節 2020年4月11日(土)17:05
     4月12日(日)14:05
川崎ブレイブサンダース 豊橋市総合体育館
第25節
※アウェー戦
2020年4月15日(水)19:05 シーホース三河 ウィングアリーナ刈谷
第36節
※アウェー戦
2020年4月18日(土)14:05
     4月19日(日)14:05
シーホース三河 ウィングアリーナ刈谷
第27節 2020年4月22日(水)19:05 新潟アルビレックスBB 豊橋市総合体育館
第24節 2020年4月25日(土)17:05
     4月26日(日)14:05
秋田ノーザンハピネッツ 松アリーナ
第26節 2020年5月1日(金)19:05
     5月2日(土)14:05
滋賀レイクスターズ 浜松アリーナ
 

 

中止となった試合のホームゲーム観戦チケットに関しまして

全試合中止に伴いチケットの取り扱いについては、後日お知らせいたします。今しばらくお待ちくださいませ。

※代替日程の試合に関しましては、チケット販売前だったため、払い戻し等はございません。


 



 

RELATED

関連ニュース

トップスポンサー
OSG 株式会社アツミテック 株式会社マンダム
プラチナスポンサー
TOPY YAMAZEN 物語コーポレーション 宮川工機株式会社 アツミモータース 有楽製菓 SALA タケショウ EGOZARU ARROWS オノコム イマダ
スポンサー 一覧

ページトップへ戻る