MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【チケット価格変動制】ダイナミックプライシングの導入に関するお知らせ

【チケット価格変動制】ダイナミックプライシングの導入に関するお知らせ

いつも熱いご声援をありがとうございます。

三遠ネオフェニックスでは、2021-22シーズンより、チケット価格変動制「ダイナミックプライシング」によるチケット販売を実施することとなりましたので、お知らせいたします。




 

ダイナミックプライシング導入の背景に関して

三遠ネオフェニックスでは、B.LEAGUE将来構想における2026年からの「新B1リーグ(仮称)」の審査基準達成を目標としており、売上高12億円の達成を目指しております。(B.LEAGUEの「将来構想」 審査基準等の概要はこちら
この売上目標達成に向けての収益力向上のための取り組みのひとつとして 、ダイナミックプライシングを導入することになりました。
ダイナミックプライシングでは、需要の高い日程・席種では価格が上昇し、需要が低い日程・席種では価格が下落することがあります。
販売開始時点の各席種金額は、過去の販売データ等から対戦相手・曜日などを考慮して決定され、販売開始後は実際の売れ行きに基づき変動します。
これにより、その時の需給状況に沿った適正価格での販売が可能となります。

 

ダイナミックプライシングに関して

ダイナミックプライシングとは、試合日程・席種・市況・天候・個人の嗜好などに関するビッグデータ分析を基に試合ごとの需要予測を行い、需要に応じたチケット価格の変更を自動的に行うことで、ブースターの皆さまのニーズに応じた「適正価格」で販売を行う仕組みです。
この仕組みを取り入れることで、同じ試合・席種のチケットでも購入されるタイミングにより、価格が異なる可能性がございます。

※価格設定は過去のチケット販売実績と販売期間中の販売実績を基に、ダイナミックプラス株式会社の独自の価格算出技術を活用し行われます。

 

チケット価格変動イメージ



 

販売概要

対象試合

2021-22シーズン 三遠ネオフェニックス ホームゲーム全試合(30試合)

 

対象販売窓口

Bリーグチケットサイト
※観戦チケットの購入方法はこれまでと変更ございません。

 

対象席種

下記席種を除く全席種
・2階自由席(※ダイナミックプライシング対象外席種)

 

販売標準価格(初期設定価格)

Bリーグチケットサイトでは販売開始後、販売状況等の要因により、価格が上下いたします。

 

ダイナミックプライシングに関するQ&A

Q.標準価格より価格が安くなったり、高くなったりすることはありますか?
A.どちらの場合もございます。販売状況や天候などの要因によって標準価格より低い価格設定となる可能性がございます。
ただし、過去の販売実績から完売が見込まれる席種については標準価格より高い価格設定となることが予想されます。

Q.変動価格の上限価格・下限価格はありますか?
A.上限価格は必要以上に高額にならないように設定しております。
下限価格はシーズンチケット保有者様がいる席種については、シーズンシートの1試合単価を下回らない価格を設定、それ以外の席種に下限設定はありません。

Q.価格は誰がどのようにして決めるのですか?
A.過去のチケット販売実績と販売期間中の販売実績を基に、ダイナミックプラス株式会社の独自の価格算出技術を活用し決定いたします。
クラブ主観では決定されません。

Q.毎日必ず価格が変わるのですか?
A.毎日必ず変更することはございません。前日から価格変動しない場合もございます。

Q.プラチナシート1列目やプラチナシート2列目で価格が逆転することはありますか?
A.はい。場合によってはございます。
例えば「プラチナシート1列目ベンチ向かいA」と「プラチナシート2列目ベンチ向かいH」で価格が逆転する場合もございます。


 

RELATED

関連ニュース

ページトップへ戻る