MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 東三河ヤクルト販売株式会社と2020-21シーズン新規オフィシャルスポンサー契約を締結

東三河ヤクルト販売株式会社と2020-21シーズン新規オフィシャルスポンサー契約を締結

このたび、株式会社フェニックス(愛知県豊橋市、代表取締役社長 北郷謙二郎)は、ヤクルトグループのディーラーとして東三河地域に営業所やお届けセンターなど12拠点を構える東三河ヤクルト販売株式会社 (愛知県豊橋市、代表取締役社長 高橋豊彦)とオフィシャルスポンサー契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

取り組みの第一弾として、4月5日(月)から販売区を全国区に拡大予定のYakult1000を三遠ネオフェニックスの選手たちへご提供いただきます。


 

2020-21シーズン ブロンズスポンサー

 
スポンサー名 東三河ヤクルト販売株式会社
本社所在地 愛知県豊橋市花中町54番地
代表者 代表取締役社長 高橋 豊彦(たかはし とよひこ)
事業内容 ・ヤクルトスタッフによる乳製品乳酸菌飲料のご家庭や事業所へのお届け
・エリア内のスーパー、コンビニエンスを中心とした小売業への商品の納品
・自動販売機のオペレーター業務
・公共施設を中心とした各種事業所への給食対応
・化粧品の販売
・フェイシャルエステティック(直営サロン2箇所) など
ホームページ http://mainichi1pon-yakult.jp
Yakult1000商品ページ https://www.yakult.co.jp/yakult1000/
 

★Yakult1000とは

Yakult1000は、生きた乳酸菌シロタ株を1本(100ml)に1000億個含む、ヤクルト史上最高菌数&最高密度の乳製品乳酸菌飲料です。
本品は、ヤクルト初の機能性表示食品で、一時的ストレスがかかる状況での「ストレス緩和 」「睡眠の質向上 」の機能があります。
現在は北海道、東北6県、関東甲信越地区と静岡県で販売中(ヤクルトレデイによる訪問販売など)ですが、販売が好調に推移していることに加え、供給体制が整ったことから、4/5より販売エリアを全国に拡大する予定です。



   

契約締結に際してのコメント

東三河ヤクルト販売株式会社
代表取締役社長 高橋 豊彦さま


東三河ヤクルト販売㈱は、「なりたい自分を応援する」を企業理念とし、地域の人々の健康で楽しい暮らし作りのサポートとして、ヤクルトスタッフによる各家庭や事業所への笑顔・真心・健康のお届けをはじめ、警察や自治体と連携した防犯パトロールや高齢者の方などに対する見守り活動などを展開しています。
私たちが考える「なりたい自分」とは、「健康になりたい」「自分らしく社会と関わっていたい」「色々な形で社会に貢献したい」の3つです。
人それぞれ、なりたい健康の姿は違うかもしれませんが、だからこそ、私たちはその「なりたい姿」に寄り添い、健康に関する「気軽で身近な相談相手」でありたいと考えています。また「身体的な良好」だけでなく「精神的な良好」「社会的な関わりからくる安寧」を含めた健康のお役立ちができるよう、地域と共に成長できる環がりの創造を目指しています。
その中で、今回のスポンサー契約締結が、さらに多くの方々の健康のお役に立つことの実現につながると信じ、一層の取り組みを行ってまいります。



株式会社フェニックス
代表取締役社長 北郷 謙二郎


この度、東三河ヤクルト販売様とオフィシャルスポンサー契約を締結しましたことをご報告致します。
まずはコロナ禍で苦しい経済状況の中で契約のご決断をいただいた高橋社長をはじめ、東三河ヤクルト販売様にクラブを代表して心より感謝申し上げます。
選手に提供いただくYakult1000は、一時的な精神的ストレスがかかる状況での「ストレス緩和」「睡眠の質向上」といった機能を有する機能性表示食品です。
シーズンも終盤となり、身体的にも精神的にも大きな負荷がかかる状況だからこそ、今回の取り組みがきっかけとなり、1つでも多くの勝利を日頃から支えてくださる皆様にお届けしたいと思っております。
また、東三河ヤクルト販売様は、豊橋市が推進する「豊橋市SDGs推進パートナー」にも賛同しご登録されております。
弊社も同様にパートナーとして参画しておりますので、豊橋市の地域課題の解決に向けて連携を図っていきたいと考えております。
今後の取り組みにぜひご注目ください。


 

ページトップへ戻る