MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 選手契約(新規)のお知らせ

選手契約(新規)のお知らせ

いつも熱いご声援をありがとうございます。

このたび、三遠ネオフェニックスはカイル・バローン選手と2019-20シーズンの選手契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

バローン選手へ熱いご声援をよろしくお願いいたします!

 

 

カイル・バローン(Kyle Barone)

①33 ②PF/C(パワーフォワード/センター) ③アイダホ大学 ④アメリカ・カリフォルニア州 ⑤1989年9月12日 ⑥208cm ⑦113kg
経歴
2013-14 PGE Turow Zgorzelec(Poland-TBL)
  Alba Fehervar(Hungary-A Division)
2014-15 リンク栃木ブレックス(NBL)
2015-16 Kinmen Kaoliang Liquor(Taiwan-SBL)
2016-18 青森ワッツ(Bリーグ)
2018-19 Saigon Heat(Vietnam-VBA)
2019.6 Columbian Dyip(Philippines-PBA)
2019- 三遠ネオフェニックス

【コメント】
I am very happy to be back in Japan playing basketball.
I heard so many good things about San-en and I can't wait to meet the fans and win games.

再び日本でプレーできることをとても嬉しく思います。
三遠ネオフェニックスは素晴らしいと聞いています。
ファンの皆さんにお会いできることを楽しみにしています。


※①背番号 ②ポジション ③出身校 ④出身地 ⑤生年月日 ⑥身長 ⑦体重

 

 

鹿毛GMコメント

バローン選手は得点能力が高く、ランニングプレーが得意なビッグマンです。3Pの確率もキャリアを重ねる毎に上がってきており、非常に広い範囲でプレーできる選手です。 昨年はロウサムHCと同じASEAN LEAGUEでプレーしており、対戦相手として非常に嫌な選手だったと聞いています。
栃木ブレックス(現宇都宮ブレックス)や青森ワッツでの日本経験があるのも魅力の一つで、日本のバスケットや魅力を他の外国人選手に伝える役割も担ってほしいと思っています。 今季のフェニックスが目指す速い展開からスペーシングを大事にして攻めるバスケットにマッチしてくれる選手です。

これで今季の選手が揃いました。 それぞれが特徴を生かしながら、思い切りよくプレーできるチームとなれるように“全心全力”で戦っていきますので、バローン選手とフェニックスの応援を宜しくお願いします。


 

ページトップへ戻る