MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > ☆豊橋市消防本部とのタイアップ企画、住宅用火災警報器の点検促進動画のお知らせ

☆豊橋市消防本部とのタイアップ企画、住宅用火災警報器の点検促進動画のお知らせ

いつも熱いご声援をありがとうございます。

三遠ネオフェニックスでは、豊橋市消防本部とのタイアップ企画として、住宅用火災警報器の点検を促進する動画の作成協力をいたしましたので、お知らせいたします。

この機会に、皆さまもぜひご家庭の火災警報器の点検をお願いいたします!

タイトル 「住宅用火災警報器の維持管理に関する広報映像」
内容 設置が義務化され、今年で10年目に突入する住宅用火災警報機の電池切れや機器の劣化を確認してもらい、必要に応じて交換するよう、住宅用火災警報器の点検を促すもの
時間 約2分20秒(全編)
期間 2018年4月~5月末まで
場所 住宅用火災警報器を取り扱う豊橋市内の販売店舗、ティーズ、豊橋市役所内のエレベーター等、順次放映場所拡大予定

【火災警報器とは】
住宅用火災警報器とは、火災による煙等を感知し、音声や音により警報を発して火災の発生を知らせてくれる機器。
設置から10年が経過した住宅用火災警報器は、電池切れや内臓機器の劣化等が考えられるため、定期的に点検、必要に応じて交換する必要があります。

ページトップへ戻る