MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN
NEOPHOENIX

MENU
HOME > レポート > 【試合結果】10/29(土)第98回 天皇杯 3次ラウンド 富山 80-93 三遠

【試合結果】10/29(土)第98回 天皇杯 3次ラウンド 富山 80-93 三遠

第98回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会 3次ラウンド
富山グラウジーズ vs. 三遠ネオフェニックス

 

日時

2022年10月29日(土)15:00試合開始

 

会場

早水公園体育文化センター

 

試合結果

TEAM 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
富山 16 24 21 19 80
三遠 35 23 16 19 93
 

スターティング5

富山グラウジーズ 三遠ネオフェニックス
#5 ブライス・ジョンソン #0 サーディ・ラベナ
#9 水戸 健史 #1 ヤンテ・メイテン
#16 松井 啓十郎 #8 太田 敦也
#33 晴山 ケビン #14 金丸 晃輔
#34 ジョシュア・スミス #55 カイル・コリンズワース

主なスタッツ

#4 アイゼイア・ヒックス 29PTS 7RBD 1ST
#0 サーディ・ラベナ 15PTS 3RBD 4AS 1ST
#24 佐々木 隆成 11PTS 5AS 1ST
 

見逃し配信

 

大野 篤史ヘッドコーチ コメント

スタートのところで自分たちのやりたいディフェンス・オフェンスができましたが、反省の多い試合だったと思います。

Q:今日の試合の反省点・改善点は?
A:ゲームのエンディングのところで、時間をしっかり使って、自分たちの打ちたいシュートを打たないといけない時間帯に、ノーマークだからとか、いつでも打てるシュートを打たされているのが問題だと思っています。

Q:天皇杯への意気込みを
A:リーグと天皇杯、この2つが大きなタイトルだと思っています。
負けたら終わりなので、現状の力を試すとか次に活かすではなく、結果をしっかり求めていこうと試合前に選手たちにも伝えました。
もちろん反省点もたくさんありますが、今日勝ち切ったことが収穫だと思います。

 

#24 佐々木 隆成 選手 コメント

どの試合でも同じですが、自分たちはディフェンスのチームだと思っているので、ディフェンスを勝負所でハードにできたことが勝因だと思います。

個人的には悪い時間帯もあってなかなか上手くできませんでしたが、最後の方は思い切ってプレーするというマインドで臨めたので、11得点できたと思います。

Q:明日の意気込みを
A:天皇杯はトーナメント戦なので、負けたらそこで終わってしまうので、明日もチーム全員で戦いたいと思います。

 

#55 カイル・コリンズワース選手 コメント

試合の中でいい時間帯も悪い時間帯もありましたが、勝利の理由はディフェンスに尽きると思います。

Q:自身の今日のパフォーマンスについては、いかがでしたか?
A:勝利できたことが全てですし、それが1番大事だと思っています。

Q:明日の試合に向けての修正点はありますか?
A:浮き沈みのないプレーを目指していきたいです。
毎回完璧にそれができるとは限りませんが、ある程度の努力や頑張りは保てると思うので、そこをずっと保ち続けることだと思います。

 

試合の写真や動画は公式SNSをチェック!

公式Twitter

公式Instagram

公式Facebookページ