MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
HOME > レポート > 【試合結果】5/8(日)B.LEAGUE 2021-22 B1リーグ戦 第36節 GAME2 三遠 76-85 秋田

【試合結果】5/8(日)B.LEAGUE 2021-22 B1リーグ戦 第36節 GAME2 三遠 76-85 秋田

B.LEAGUE 2021-22 B1リーグ戦 第36節 GAME2
三遠ネオフェニックス vs. 秋田ノーザンハピネッツ

日時

2022年5月8日(日)14:05試合開始
 

会場

豊橋市総合体育館
 

試合結果

TEAM 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
三遠 26

14

18 18 76
秋田

14

25 18 28 85
 

スターティング5

三遠ネオフェニックス 秋田ノーザンハピネッツ
#9 杉浦 佑成 #7 ジョーダン・グリン
#13 ジャスティン・ノックス #9 アレックス・デイビス
#20 エリアス・ハリス #17 中山 拓哉
#26 津山 尚大

#21 長谷川 暢

#32 山内 盛久 #51 古川 孝敏

主なスタッツ

#20 エリアス・ハリス 23PTS 4RBD 1AS 1ST
#26 津山 尚大 17PTS 1RBD 1AS 1ST
#14 松脇 圭志 14PTS 4RBD 4AS 3ST
#22 マックス・ヒサタケ 10PTS 6RBD 1AS 1BS
 

ハイライト

   

清水 太志郎ヘッドコーチ代行 コメント

選手1人1人が気持ち見せてくれた試合だったと思います。
シーズン最後の5試合は後半で離されるシチュエーションでしたが、今シーズン最終戦にたくさんの方が来てくださっていたということで、なんとか踏ん張って気持ちを見せた試合ができました。
ただ、最後は秋田さんのCSにかける気持ちが自分たちを上回ったと思います。

Q:選手たちに改めて伝えたいことは
A:とにかくネクストマインドで、ポジティブにいきましょうと伝えたいです。
この悪かったシーズンでさえもポジティブに捉えようと話しました。
このような厳しいシーズンを経験することはなかなかないですし、どうすればいいのか、何が足りないのかを学べたので、これを次に繋げられるかは自分自身だと話しました。
このような経験をそれぞれのキャリアに活かして欲しいです。

 

#14 松脇 圭志 選手 コメント

2日間ともいい出だしで試合に入ることができて、自分たちにしてはあまりない出だしでした。
今日も昨日と同じような展開になってしまって、そこからずっと追いかける展開になったところ、自分たちがもう1つ上に行けなかったことが今日の敗因だと思います。

Q:シーズンを振り返っていかがでしたか
A:自分的にも昨シーズンよりも確実にチームに貢献している、チームのためになれているという実感はありますが、もっともっとやりたかったですし、チームを勝たせられる立場になりたかったのが正直なところです。
もっと自分が得点を決めることもそうですし、自分のディフェンスやプレーを通じてチームをまとめたり、盛り上げることがもっとできたんじゃないかなと思います。
自分だけでは変わらないとは思いますが、それでもそれが少しでも勝利に繋がったんじゃないかなと思うので、今後もキャリアは続いていくので意識していきたいです。

 

★試合の写真や動画は公式SNSをチェック!

公式Twitter

公式Instagram

公式Facebookページ

 

トップパートナー
OSG 株式会社アツミテック 株式会社マンダム
ダイヤモンドパートナー
宮川工機株式会社
プラチナパートナー
TOPY アツミモータース YAMAZEN 物語コーポレーション 有楽製菓 SALA 加山興業 松屋地所 株式会社 タケショウ オノコム イマダ 株式会社アクト電気 バスデイ株式会社 EGOZARU ARROWS
パートナー 一覧

ページトップへ戻る