MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
HOME > ホームタウン活動 > オーエスジー体育館にて「全日本デフバスケットボール選手権大会」が開催されました!

オーエスジー体育館にて「全日本デフバスケットボール選手権大会」が開催されました!

いつも熱いご声援をありがとうございます。

2021年11月20日(土)、21日(日)の2日間、三遠ネオフェニックスの練習会場でもあるオーエスジー体育館にて、特定非営利活動法人日本デフバスケットボール協会(以下、JDBA)が主催する「第8回ENEOSカップ全日本デフバスケットボール選手権大会」が開催されました!

今回は「兵庫DBC  Knot」「石川デフブルースパークス」「誠family」の3チームが参加されました。
コロナ禍のため参加を辞退せざるを得ないチームもあったと聞いておりますが、出来る範囲でしっかりと活動を続けるJDBAさまや各協賛企業の皆さまと共に我々三遠ネオフェニックスもサポートを続けてまいります。


大会セレモニーでは、三遠ネオフェニックスの津屋一球選手も参加された選手の皆さんへ激励の言葉が伝えられました。


当大会を開催するに際し、SDGsに積極的に取り組むオーエスジー株式会社様がオーエスジー体育館の使用を快くお受けくださり、無事に開催することが出来ました。
20日のセレモニーでは、熱戦を繰り広げてくれた参加選手全員へオリジナルタオルとエコバッグをプレゼントいただきました!


また、先日ご案内しました「サイレントエナジー株式会社」さまからも「エナジードリンク「28 BLACK(トゥエンティエイト ブラック)」が参加者の皆さまにプレゼントいただきました!
また、丸金商会竹内社長からもスポーツドリンクの提供があるなど、多くの皆様の善意によってこの大会が盛大なものとなりました。


大会セレモニーでは、JDBA理事長の 篠原 雅哉さまより協賛企業各社への御礼や参加選手の労いの言葉がかけられました。


株式会社フェニックス 代表の北郷からも参加選手の皆様へ激励の言葉が伝えられました。


オーエスジー株式会社様からはオリジナルタオルとエコバッグが参加選手全員へプレゼントされました。


サイレントエナジー株式会社様からはエナジードリンク「28 BLACK」のプレゼントです。


株式会社フェニックスからは、「津屋 一球選手ネームタオル」と「サイン入りTシャツ」をプレゼントさせていただきました。


三遠ネオフェニックス #28 津屋一球選手も当初は大会セレモニーに参加するのみの予定でしたが、今後のデフバスケの活動を行っていくためにも当大会への出場が必須となることが判明し、B1リーグ戦に影響の無い範囲ということで短い時間ながらデフバスケ選手として出場し、ダンクシュートを決めるなど際立った活躍を見せてくれました!






今後も三遠ネオフェニックスは、津屋選手のデフバスケ選手としての活動をサポートしていくとともに、JDBAの皆様ともバスケットファミリーとして連携してまいります。

Bリーグ、デフバスケで活躍する津屋選手へのご声援、よろしくお願い申し上げます!

 

◆第8回ENEOSップ全日本デフバスケットボール選手権大会

【主催】特定非営利活動法人 日本デフバスケットボール協会
【共催】公益財団法人 日本バスケットボール協会
【協賛】ENEOS株式会社
    オーエスジー株式会社
    三遠ネオフェニックス、
    株式会社アイズ・カンパニー(バイオレーラ)
    株式会社モルテン、
    特定非営利活動法人 one-s future
【日時】2021年11月20日(土)
    2021年11月21日(日)
【参加チーム】
    兵庫DBC  Knot
    石川デフブルースパークス
    誠family

https://jdba.sakura.ne.jp/

 
トップパートナー
OSG 株式会社アツミテック 株式会社マンダム
ダイヤモンドパートナー
宮川工機株式会社
プラチナパートナー
TOPY アツミモータース YAMAZEN 物語コーポレーション 有楽製菓 SALA 加山興業 松屋地所 株式会社 タケショウ オノコム イマダ 株式会社アクト電気 バスデイ株式会社 EGOZARU ARROWS
パートナー 一覧

ページトップへ戻る