MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
HOME > ホームタウン活動 > 「スポーツのまち」豊橋の実現に向け豊橋信用金庫さまとフェニックスが連携!

「スポーツのまち」豊橋の実現に向け豊橋信用金庫さまとフェニックスが連携!

いつも熱いご声援をありがとうございます。

このたび、豊橋信用金庫さまと三遠ネオフェニックスを運営する㈱フェニックスが連携し、
日本財団「わがまち基金」からの助成金を活用し、東三河地域のスポーツ情報を集積・発信することで、スポーツの集客力を高め、当地域のスポーツ産業の発展と地域にお住まいの方の健康づくり、街の賑わいの創出をはかり、地域の活性化事業に取り組むことが決定いたしました!


昨日、10月22日(月)14時より、この事業にかかわる関係者合同で記者会見を行いました。
ご出席いただいた方は以下の皆さまです。

信金中央金庫
名古屋支店 支店長 豊島 敦 さま

豊橋信用金庫
理事長 山口 進 さま

公益財団法人日本財団
パートナー開発チーム チームリーダー 長谷川 隆治 さま

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
専務理事 浜武 恭生 さま

株式会社フェニックス
代表取締役社長 北郷 謙二郎

株式会社フェニックス
アソシエイトディレクター
ディスポータブルリーフ 代表 菅沼 卓徒
※事業実施主体となるNPO法人and S を設立準備中







 

事業内容

事業内容 【スポーツ情報センター(仮称)の設立・運営】
①地域のスポーツ情報の発信
②スポーツ愛好家等の交流・集いの場の創出
③地元商店街への回遊を促すスポーツイベント等の開催
事業実施期間

2018年10月1日から2021年9月30日の3年間

事業実施主体 NPO法人 and S ※現在設立準備中
 


ホームタウンである豊橋市の【「スポーツのまち」豊橋の実現】に向けて、
三遠ネオフェニックスの情報発信はもちろん、地元のスポーツ大会、イベントなど地域密着の情報を発信していきます。
また、フェニックスのブースターやスポーツ愛好者らが交流できる場(グッズショップやスポーツCafé&BARなどを想定)の開設を考えております!
さらに、行政の皆さまや豊橋の商店街の皆さまと連携し、地元の皆さまやアウェーブースターも参加しやすいスポーツイベントの企画・開催も考えております!

三遠ネオフェニックスが、東三河と遠州の懸け橋としてB.LEAGUEをはじめスポーツの強化・育成・普及に努めます。
そして、三遠地域から日本代表選手や世界にチャレンジする選手を輩出することで、この地域のシティプロモーションや地域経済の活性化に貢献してまいります!

皆さまと一緒にこの地域の未来を創っていきたいと思います。
引き続きご声援のほどよろしくお願い申し上げます。


 

 

トップスポンサー
OSG
ダイヤモンドスポンサー
株式会社アツミテック
プラチナスポンサー
YAMAZEN 物語コーポレーション 宮川工機株式会社 アツミモータース SALA タケショウ TOPY 有楽製菓 EGOZARU ARROWS
スポンサー 一覧

ページトップへ戻る