三遠ネオフェニックス

bg01.jpg

bg01_sp.jpg

icon_scroll.png

icon_scroll_sp.png

三遠三遠ネオフェニックス

VS

琉球ゴールデンキングス琉球ゴールデンキングス

会場豊橋市総合体育館

10.20
[SAT]

14:05 tIP OFF
11:20 OPEN

観戦チケット購入

渥美モータースPRESENTS

10.21
[SUN]

14:05 tIP OFF
11:20 OPEN

観戦チケット購入

ハロウィンイベントが満載

今節はハロウィンイベントが満載!!

10月20日(土)、21日(日)に開催されるホームゲームではハロウィンコスプレで来場されたお客様限定抽選で選手入場時ハイタッチ権をプレゼントするなど、ハロウィンイベント満載!!

最高にエキサイティングなハロウィンになること間違いなしなので、ぜひ会場でお楽しみください!!!

ABOUT SAN-EN NEO PHOENIX三遠ネオフェニックスとは

ヨーロッパの伝承にも登場する永遠の時を生きるという伝説上の鳥”不死鳥”。

チーム名にある『フェニックス』はチーム創設時の『OSGフェニックス』からbjリーグ『浜松・東三河フェニックス』を経て『三遠ネオフェニックス』へと受け継がれた。この『フェニックス』には「決してあきらめず勝利に向かって飛び続ける、不死鳥のように…」との願いが込められている。

また、『ネオフェニックス』の「ネオ」はギリシャ語で「新しい」を意味し、これまでの不死鳥は新たに再生を遂げ、バスケットボール界の新たな時代を力強く羽ばたいていくという決意が表れている。このチームを通じて本拠地、『三遠』という愛知県東三河地域と静岡県遠州地域の架け橋となり、共にスポーツを通じて成長し合うことを目指す象徴ともなる。

三遠ネオフェニックスのここをチェック!!

在籍3シーズン目、
キャプテン鈴木達也の
キャプテンシー
身長169cmとプロとしては小柄ながら鍛え上げられた体とスピード、アシスト能力を武器にフェニックスの攻守の要となる司令塔。
フェニックス在籍3シーズン目の今季はキャプテンに就任。チームの勝利のために覚悟をもって戦いに臨む姿は、仲間と観る者にエナジーを注ぐ。昨シーズン終盤に負った左肩の怪我の影響で開幕戦は欠場となった。しかし、ベンチの後ろから大きな声とジェスチャーでチームを鼓舞する姿は、彼のキャプテンシーの表れだ。目下リハビリに取り組み、逸る気持ちを静めながらも復帰に向けて激しいトレーニングを重ねている。キャプテンの帰還をブースター全員が待ち望んでいる。

鈴木達也

ディフェンス→リバウンド→
トランジションという
フェニックス伝統のチームバスケット
1965年のOSGフェニックス創部以来、53年の歴史の中で、チーム全員でファイトするディフェンスとオフェンスで日本リーグ、JBL、bjリーグと駆け抜けてきた。
そして、B.LEAGUE初年度より指揮をとる藤田ヘッドコーチの3シーズン目となる2018-19シーズン、「Together&Execute(共に&遂行する)」という価値観はより浸透し、フェニックスの歴史と伝統、これまで積み上げてきた経験の上に、今シーズンのスローガン【EDGE】を加え、リーグ随一の「チーム力」で熱く激しい60試合を戦い抜いていく。
新加入選手たちのアグレッシブさ
2017-18シーズン終了後に、フェニックスを長らく支えてきた選手が引退や移籍となり、フェニックスの新たな生まれ変わりを予感させていた。その予感を歓喜に変えてくれるであろう新加入選手が、寺園脩斗、長谷川智伸、渡邊翔太、菅野翔太の4名だ。名門高校、大学を卒業し、社会人を経験してからのプロ入り。トップクラブを渡り歩いてきた実績十分のプレイヤー。B2からの加入と経歴は多種多様だが、全員がフェニックスで「やってやる」と意気込んでいる。彼らがコートに出たときは、パスやシュートはもちろんだが、ディフェンスで、リバウンドで、ルーズボールで見せる戦う姿こそが彼らの真骨頂だ。

2018-19 SEASON TEAM SLOGAN 勝利に必要な鋭さを追い求めろ!

2017-18シーズンは、皆さまに本当に悔しい想いをさせてしまいました。
チームとしての約束事を遂行できた場面もありましたが、怪我に悩まされ、接戦を勝ちきれず、チャンピオンシップ出場を逃してしまいました。

悔しさを晴らすためにも、皆さまと喜びを分かち合うためにも必要なモノを考え抜いた結果、2018-19シーズンのチームスローガンを【EDGE ~勝利に必要な鋭さを追い求めろ!~】としました。
【EDGE】という言葉には、「刃」「鋭さ」「切れ味」「激しさ」「強み」「接戦をものにする」という意味があります。
様々な意味がありますが、我々が掲げる【EDGE】とは、 試合の終盤や大切な場面、流れが悪い場面などで、ルーズボールで、ディフェンスで、リバウンドで、 腕をあと一伸ばし出来る、あと一歩出せる、あと1cm、1mm、とエナジーを出し切れる力を指しています。

決してあきらめず勝利に向かって飛び続ける不死鳥の名に恥じぬ姿を、 クラブ一丸となってこの言葉を胸に刻み、常にコート上で表現していきます。
そして、このスローガンのもと、2018-19シーズンをブースターの皆さまと一緒に戦っていきたいと思います。

TICKET INFORMATIONチケット・会場情報

三遠三遠ネオフェニックス

VS

琉球ゴールデンキングス琉球ゴールデンキングス

会場豊橋市総合体育館

10.20
[SAT]

14:05 tIP OFF
11:20 OPEN

観戦チケット購入

渥美モータースPRESENTS

10.21
[SUN]

14:05 tIP OFF
11:20 OPEN

観戦チケット購入

豊橋市総合体育館

座席・価格のご案内

座席・価格のご案内

  • プレミアムシート(①H、②A)
  • ダイヤモンドシート(③H、④A)
  • プラチナシート1列目(⑤ホームベンチ裏、⑥アウェーベンチ裏、⑦ゴールエンド H、⑧ゴールエンド A、⑨ベンチ向かい H、⑩ベンチ向かい A)
  • プラチナシート2列目(⑪ホームベンチ裏、⑫アウェーベンチ裏、⑬ゴールエンド H、⑭ゴールエンド A、⑮ベンチ向かい H、⑯ベンチ向かい A)
  • プラチナシート3列目(⑰ホームベンチ裏、⑱アウェーベンチ裏、⑲ゴールエンド H、⑳ゴールエンド A)
  • センター指定席(㉑ベンチ裏、㉒ベンチ向かい)
  • 1階指定席(㉓ホームベンチ裏、㉔アウェーベンチ裏、㉕ベンチ向かい H、㉖ベンチ向かい A)
  • 自由席(1,2階共通)
  • 団体優先エリア ※団体観戦申し込みがない場合、自由席として開放いたします
座種 当日価格 前売価格
一般 Bリーグ会員(スマチケ限定)
※オンライン限定
TEAM83会員
※オンライン限定
プレミアム
※(H)側 選手入場時ハドル参加権
※試合終了後ハイタッチ参加権
¥14,000 ¥13,000 ¥12,500
ダイヤモンド
※選手入場時に選手とハイタッチ
※試合終了後ハイタッチ参加権
¥8,500 ¥8,000 ¥7,500
プラチナ1列目
※試合終了後ハイタッチ参加権
¥6,000 ¥5,500 ¥5,000
プラチナ2列目
※試合終了後ハイタッチ参加権
¥5,500 ¥5,000 ¥4,500
プラチナ3列目
※試合終了後ハイタッチ参加権
¥5,000 ¥4,500 ¥4,000
センター指定席 ¥4,500 ¥4,000 ¥3,500
1階指定席 大 人 ¥3,500 ¥3,000 ¥2,900 ¥2,500
小中高 ¥2,500 ¥2,000 ¥1,900 ¥1,500
自由席
(1,2階共通)
大 人 ¥3,000 ¥2,500 ¥2,400 ¥2,000
小中高 ¥2,000 ¥1,500 ¥1,400 ¥1,000

アクセス情報

<所在地>
豊橋市神野新田町字メノ割1-3
<アクセス>
JR及び名鉄豊橋駅東口バス乗り場7番乗り場から「総合スポーツ公園」行きで20分
「総合スポーツ公園」下車

※臨時バスの運行有り。詳細は各試合ごとにお知らせいたします

バスの時刻表(豊橋駅発)はこちら
バスの時刻表(総合スポーツ公園発)はこちら

<駐車場>
約800台:無料

※試合によっては駐車場位置が変更になる可能性がございます。来場前に必ず各試合情報をご確認ください。

EVENT INFORMATION試合当日のイベント情報

HALLOWEEN FES

ハロウィンコスプレで来場されたお客様限定抽選で選手入場時ハイタッチ権GET!

ハロウィンコスプレで来場されたお客様限定抽選で各日10名様だけが選手入場時ハイタッチ権GET!ぜひ”本気”で、"EDGE"の効いたハロウィンコスプレでご来場ください!

次郎柿×ハロウィン=ジロウィン?!

豊橋市の農業企画課presents 特設ブースにお立ちよりいただくと各日先着100名さまに豊橋産”次郎柿”をプレゼント!ぜひ、次郎柿をハロウィンバージョンにコスプレさせてSNSに投稿しよう!選手が作ったジロウィンも展示してるよ!

ハロウィン限定”光るキャンディ”販売決定!

闇夜に光るジャック・オー・ランタンの怪しげな目・・・ではなく光るキャンディ?!ハロウィン限定で販売決定!数量限定ですのでお買い求めはお早めに!売り切れ必死!

渥美モータースpresents新マスコットキャラクターネーミング大募集!

10/21のゲームスポンサー渥美モータースさまの新マスコットキャラクターのネーミングをフェニックスブースターから大募集!車の販売を通して地域社会に貢献する渥美モータースさまと三遠地域に住む皆さんをより密接な関係にしてもらう大チャンス!自分が考えたネーミングがマスコットの名前になるなんてめったに無い機会ですので、ぜひご来場いただきご参加ください!

渥美モータースpresentsマイカー出張買取査定!

10/21のゲームスポンサー渥美モータースさまの社訓は「我等はサービス精神に徹しお客様を最高の宝とする」!そのサービス精神を、三遠ネオフェニックスのホームゲームで実現していただきます!「そろそろ子どもも大きくなってきたし新しい車がほしいな」「下取り査定だすのもちょっと面倒だな」なんて方には朗報です!聞いてみるだけでもOK!ぜひ渥美モータースさまのブースにお気軽にお立ちよりください。とってもアットホームなスタッフの方が丁寧にご案内してくれます!

アリーナアイドル「P.IDL」今シーズン初パフォーマンス!

2018-19シーズンもアリーナアイドルを務める「P.IDL」が、初パフォーマンス!今シーズンは「P.IDLファミリー」みんなの力を合わせて、名古屋メンバーだけでなく東京メンバーも参加決定!三遠ネオフェニックス大好きでキュートな彼女たちのパフォーマンスを会場でぜひ!

GAME PREVIEW対戦の見所

強烈な「個」を揃えた宿敵ゴールデンキングスを
チームバスケットで打ち砕け!

B.LEAGUE3年目。京都との開幕戦を1勝1敗で終えたフェニックスは、これまでの戦いと同様に「ディフェンス→リバウンド→トランジション」というチームバスケットを軸に勝ち星を重ねていきたいところ。
ホームゲーム2節目となる相手は、宿敵琉球ゴールデンキングスをホームアリーナ豊橋市総合体育館に迎え撃つ。旧リーグから続く激しい戦いは、B.LEAGUEに舞台を移しても続いている。昨シーズンはフェニックスの2戦2勝ながら、共に2点差という大激戦を繰り広げたまさに強敵であり、シーズンオフに積極的な補強を行った琉球を倒すことは容易なことではない。

琉球の戦力はどのポジションも強烈だ。
フロントコート陣には、琉球2シーズン目となる日本代表の#33 アイラ・ブラウンが君臨しており、島根から移籍の#40 ジョシュ・スコット、NBAドラフト2巡目31位指名、A東京でも活躍した#12 ジェフ・エアーズが加入しさらに厚みを増している。

さらに強烈なのが、バックコート陣だ。
琉球のキャプテンを務める中心選手の#14 岸本隆一、実績十分のベテラン#0 石崎巧など錚々たる顔ぶれに、強烈な個性が加わった。それが強豪三河から移籍の日本代表候補#1 橋本竜馬、滋賀から移籍の#3 並里成だ。開幕前より新戦力の補強がうまくいき、「アーリーカップ2018関西」、アジアトップの12クラブが参加した「THE TERRIFIC 12」では優勝を果たしており、今シーズンB1大本命の呼び声が高い。

対する我らがフェニックスも負けてはいない。
フェニックス3シーズン目を迎えるエース#2 ロバート・ドジャーは「アーリーカップ2018東海」においてダブルダブルを達成し、開幕2試合でも平均得点14点とシーズン序盤からコンディションの良さがうかがえる。さらにアグレッシブなプレーで既にフェニックスのブースターの心をつかんだ#23 シャキール・モリス、大ベテランのテクニックが光る#45 ウィリアム・マクドナルド、そして日本を代表するビッグマン#8 太田敦也が、インサイドの支配権を渡さない。
そして、#4 寺園脩斗、#5 川嶋勇人、#73 田渡修人のガード陣の奮起が、ゲームの主導権を掴み取ってくれるはずだ。
シーズン序盤にして大一番とも呼べるこの戦いを見逃してはならない。

もっと見る

三遠三遠ネオフェニックス

VS

琉球ゴールデンキングス琉球ゴールデンキングス

会場豊橋市総合体育館

10.20
[SAT]

14:05 tIP OFF
11:20 OPEN

観戦チケット購入

渥美モータースPRESENTS

10.21
[SUN]

14:05 tIP OFF
11:20 OPEN

観戦チケット購入

ENJOY PHOENIX三遠ネオフェニックスのホームゲームお楽しみポイント

アリーナグルメを楽しもう!

三遠ネオフェニックスの「アリーナグルメ」は、会場の内外に複数出店していて、どれを食べても絶品の品ばかり!
三遠地域の食材を取りそろえた「三遠ネオフェニックス楽市」をはじめ、定番の焼きそば、オムそば、唐揚げに、ふわっふわのたまごサンドやスイーツなどより取り見取り!!!会場内にも多数出店しているので、天候に左右されずに買えるのがGood!
今シーズンからは大好評の「CAFÉ ecolocle」も出店決定!名物のレモネードをはじめ、アイスコーヒー、国産純粋 KAYAMA蜂蜜、ハニーナッツ、洋焼き菓子をご用意して皆さまのお越しをおまちしております!

チームグッズをゲットしよう!

昨シーズンからチームのウェアサプライヤーを務める若者やストリートで人気のブランド「EGOZARU」が今年も公式グッズをプロデュース!応援グッズ定番のTシャツやマフラータオルはもちろん、今シーズンはトートバッグやオリジナルタンブラーなど、普段使いできるニューアイテムが続々登場!
ぜひ会場で売り切れる前にゲットしよう!

演出・パフォーマンスを楽しもう!

プロバスケットボールの醍醐味は何といっても屋内のアリーナスポーツなので、様々な演出やパフォーマンスが楽しめること!
試合開始前には会場が真っ暗になり、ライトや音楽などのド派手な演出はまるでライブ会場のよう!アリーナMCが会場をさらにヒートアップさせ、そこにスポットライトを浴びて登場するのは三遠ネオフェニックス公式チアリーダー「Fire Girls」!彼女たちのキュートでパワフルなパフォーマンスは、三遠ネオフェニックスの魅力の一つ。彼女たちは試合中も座席の近くまで来てくれて、一緒に応援してくれるのも楽しみ!
彼女たちのパフォーマンスのあとはいよいよ選手入場。空気は一変して、緊張感がただよう会場になり、徐々にワクワクしてくる音楽と映像にアリーナのボルテージは一気に高まり目はくぎ付け!今日この瞬間を思いっきり楽しもう!!!

迫力の試合を楽しもう!

三遠ネオフェニックスが所属するBリーグは、まさに国内最高峰。
キャプテンの#15 鈴木選手は169cmと小柄だが、フェニックスが誇る日本代表の#8 太田敦也選手は、なんと206cm!フェニックスには2mを超える選手が4人も!
当然相手にも2m級の選手がいて、そんな大男たちが縦28m、横15mのコートの中に敵味方10人が激しくぶつかり合う姿はまさに大迫力!ド派手なダンクシュートや3ポイントシュート、華麗なパス回し、鋭いドリブルなど迫力満点、スピード感あふれるプレーが目まぐるしく展開される。
そして、バスケットボールは引き分けのないスポーツ。試合終了のブザーがなるその瞬間まで目を離すな!

三遠三遠ネオフェニックス

VS

琉球ゴールデンキングス琉球ゴールデンキングス

会場豊橋市総合体育館

10.20
[SAT]

14:05 tIP OFF
11:20 OPEN

観戦チケット購入

渥美モータースPRESENTS

10.21
[SUN]

14:05 tIP OFF
11:20 OPEN

観戦チケット購入