MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU
ニュース

NEWS

HOME>ニュース>【試合情報】2/11,12、アウェー・シーホース三河戦!

【試合情報】2/11,12、アウェー・シーホース三河戦!

今季1勝1敗の三河と再びの刈谷決戦。前戦以上の集中したディフェンスで勝利を掴め!

26168635_1739032879481914_994929511338665649_n.jpg

 ホーム3連節のラストとなった前節の名古屋D戦。今季初の100点ゲームで大勝したGAME1から一転、GAME2は前半で奪った最大21点のリードを守れず失速し痛恨の逆転負けを喫した。この敗戦によって中地区の順位は変わらず。フェニックスは名古屋Dと同率(15勝19敗)で4位に立っている。しかし、5位新潟とのゲーム差はわずか2。チャンピオンシップ出場枠争いから大きく取り残されないよう、今節も決死の覚悟で臨んでもらいたい。
 今節の対戦相手は、26勝8敗で中地区首位(全体3位)を走るシーホース三河だ。三河は12月20日の第13節ワンデーマッチでフェニックスが土を付けて以降、1勝1敗が続いて波に乗り切れていなかったが、前節栃木戦にて両日接戦の末に連勝を奪い2月のホーム6連戦のスタートダッシュを飾った。1戦目に金丸選手が32得点をマークするなどヒーローがいたものの、両日ともに選手全員が泥臭い仕事をまっとう。チーム力を確実にビルドアップさせている印象があるのが今の三河だ。前対戦ではフェニックスらしい堅いチームディフェンスと全員が走る速いオフェンスを展開し72-69で白星を奪い取ったが、今節もあの気迫と高い集中力が何より必須である。三河から15本のターンオーバー、8本のスティールを奪い、11本のファストブレイクを決めたフェニックスの機動力バスケット。我慢の堅守とリーグNo.1のディフェンスリバウンドから走るバスケに持ち込めば勝機は必ず見えてくる。後味の悪い敗戦はもう要らない。中地区首位の強豪に今一度土を付け、勢いに乗って次節ホームへつなげてほしい。

試合情報

B.LEAGUE 2017-18 B1リーグ戦 第19節
シーホース三河vs.三遠ネオフェニックス

日程:2月11日(日)19:05試合開始
   2月12日(月・祝)14:05試合開始
会場:ウィングアリーナ刈谷

 

2017-18シーズン対戦成績

vsシーホース三河 今季通算:1勝1敗
10月25日(水) 三遠 ● 87-92 ○ 三河
12月20日(水) 三河 ● 69-72 ○ 三遠

 

放送予定

◆テレビ/テレビCS中継

▼「スカパー!Bリーグ」詳細はこちら
https://sports.skyperfectv.co.jp/bleague/

 <GAME1>

時間 放送局 備考
11日(日)19:00 スカパー!オンデマンド ※LIVE配信
11日(日)19:00 FOXスポーツ&エンターテイメント スカパー!BS238
プレミアムサービスCh.610
※LIVE配信

 

<GAME2> 

時間 放送局 備考
12日(月・祝)14:00 スカパー!オンデマンド ※LIVE配信
12日(月・祝)14:00 J SPORTS4 スカパー!BS245
プレミアムサービスCh.605
※LIVE配信

 

◆ネット中継

 両日:スポナビライブ

 

 

★NEXT HOMEGAME★

___.jpg


 

▼Bリーグチケットでの観戦チケット購入はこちら
B.LEAGUEチケット.jpg

▼20名以上での観戦なら、団体観戦チケットがお得!
slide07.jpg

▼その他チケット情報はこちら
ticket.jpg

トップスポンサー
OSG
プラチナスポンサー
YAMAZEN 物語コーポレーション F.C.C. 宮川工機株式会社 SALA タケショウ EGOZARU ARROWS
スポンサー 一覧