MENU

三遠ネオフェニックス

SAN-EN NEOPHOENIX

MENU

ABOUT

 

クラブ概要

チーム名

三遠ネオフェニックス|ワードロゴ

ヨーロッパの伝承にも登場する永遠の時を生きるという伝説上の鳥”不死鳥”。

チーム名にある『フェニックス』はチーム創設時の『OSGフェニックス』からbjリーグ『浜松・東三河フェニックス』を経て『三遠ネオフェニックス』へと受け継がれた。この『フェニックス』には「決してあきらめず勝利に向かって飛び続ける、不死鳥のように…」との願いが込められている。

また、『ネオフェニックス』の「ネオ」はギリシャ語で新しいを意味し、これまでの不死鳥は新たに再生を遂げ、バスケットボール界の新たな時代を力強く羽ばたいていくという決意が表れている。このチームを通じて本拠地、『三遠』という愛知県東三河地域と静岡県遠州地域の架け橋となり、共にスポーツを通じて成長し合うことを目指す象徴ともなる。

ロゴマーク

三遠ネオフェニックス|ロゴ

「SAN-EN」は橋のような弧を描き、三遠地域をつなぐ懸け橋をイメージ。「NEOPHOENIX」は不死鳥の翼をイメージし、力強く表現。三遠地域の中心である「浜松」と「東三河」のイニシャルである「H」を重ね地域に根差した活動をしていくという決意を表す。

チームスローガン

全心全力|ロゴ

選手、チームスタッフ、クラブ全員が失敗を恐れず、全てのことに対して心を込め、自身が持つ全ての力を出すという意味と決意が込められています。また、その決意を持ち、行動することで、ブースターの皆さまをはじめとして、地域の皆さまやステークホルダーに愛されるクラブを目指します。

トップスポンサー
OSG
プラチナスポンサー
YAMAZEN 物語コーポレーション SALA F.C.C. タケショウ 宮川工機株式会社 SPALDING
スポンサー 一覧